RESERVATION
Blog Details ブログ詳細

秋の抜け毛と冷えの関係【生駒市 美容室】

こんにちは!
いつもルーヴルトータルビューティーサロン生駒店のブログをご覧頂きありがとうございます。

最近ますます暑くなってきて、冷たいものを飲んだり食べたりすることが多くなってきているのではないでしょうか?
そういうことによって、体や髪の毛、頭皮にどんな影響が起きるのか今回のブログではご紹介させて頂きます。

【内臓に負担がかかる】
冷たい飲み物は、胃腸をはじめとする内臓を冷やしてしまうので、体に負担をかけてしまいがちです。
暑いからといって頻繁に冷たいものを体内にいれることで胃腸が冷えてしまうと、消化機能が低下して、栄養素をうまく吸収することができなくなってしまいます。
そのため夏バテしやすくなってしまうのです。

【太りやすくなる】
内臓が冷えると、体は内臓を冷えから守るため脂肪をつけようとします。
つまり、内臓脂肪が蓄積されやすくなってしまうんです。

【血行が悪くなる】
冷たい飲み物は身体を冷やすため、血管や筋肉まで冷えて筋肉を固くして、血行を阻害してしまいます。
血行が悪くなることで必要な栄養素や酸素が運ばれなくなり、冷え症をはじめ、肌荒れ、肩こり、疲労感を引き起こすこともあります。
老廃物も排出されにくくなり、むくみやすくなるとともに脂肪も蓄積されやすくなります。

【薄毛や抜け毛も引き起こす】
冷たい飲み物を飲んで内臓が冷えると、体は内臓を温めようとするため、手足や頭部などに十分な血液や栄養が行きわたらなくなります。
これが慢性化すると短くて細く抜けやすい弱い毛しか生えてこなくなり、抜け毛の増加、薄毛が進行していきます。

わかってはいても、この暑さです。
冷たいものを飲みたくなりますよね。
そんな時は、一気に飲まずに少しずつゆっくり飲むようにしましょう。
また、冷たいものを摂ったあとは、温かい飲み物を飲んで内臓を温めてあげましょう。

毎日お風呂に浸かるのも大切です。
37度〜39度のお湯に20分ほど浸かると、身体の芯から温まり、自律神経が整って質の良い睡眠につながります。
首や手首、足首が冷えていると代謝が下がりやすくなるので、服装を見直して見てください。
オフィスでお仕事をされていたり、クーラーが一日中きいた室内にいることが多い方は、腹巻をするのもいいですよ!

冷え対策をして、身体も髪も健康的に美しく保ちましょう!
夏に頑張っていると、秋口の抜け毛がすごく減ったり、疲れにくくなるはずです!
是非、実践してみてくださいね!

Other Group Salon

  • aileTotal Beauty Salon

    ハイキャリアスタッフ多数在籍! カットの技術はもちろんのこと、カラーやパーマ、縮毛矯正などの薬剤にこだわり綺麗な髪へを実現!サロンに行くのが楽しみになります☆その他ネイル/マツエク/ヘッドスパなどスペシャリストが在籍♪

  • petit reineBeauty Esthetic Salon

    国家資格者在籍!本気で結果と速さとリラクゼーションにこだわった最新脱毛専門エステサロン♪

  • marynail & eyelash

    認定講師や1級取得ネイリスト&アイリスト多数在籍。可愛い雑貨に囲まれて『なりたい』を叶える癒しのサロン♪

  • ailebeauty academy

    認定講師多数在籍。世界に通用する高い技術力で多数の某有名サロンへのコンサルティングも多数オファー有りのアイリスト養成スクール☆

  • ReRePerfitness gym&relax

    お客様に”安心と健康な毎日”を届ける身体づくりができるようさまざまな嬉しい設備をご用意し、24時間営業で、好きな時に好きなだけ、いつでも気軽に自分のペースでトレーニングができるフィットネスジム。

copyright by LOUVRE All rights reserved.