RESERVATION
Blog Details ブログ詳細

クセ毛と直毛の違いとは?『橿原市美容室』

皆さんこんにちはヽ(^0^)
いつもルーヴル八木店のブログをご覧いただきありがとうございます。
スタイリストのChieです。

少しづつ季節も夏へと近づき、日中は暑いくらいです。
夏の暑い時期が来る6月……と言えば、
梅雨の時期になりますよね。

梅雨の時期は「湿気」がとくに多くなり、蒸し蒸しジメジメとした、季節ですね。

そして、女性の皆さんは特に「くせ毛」に悩む時期でもあるかと思います。

直毛の方は、無縁かもしれないですが、ペタっとして、ボリュームが更に出なくなったり、
アイロンで巻いて出かけても気がつけばゆるゆるに崩れてしまったり……

と、この梅雨時期は、女子のまさに天敵だと思います!

今日は、そのくせ毛と直毛の違いや、くせ毛と上手く付き合っていくポイントなど、
少しでもお役に立てるような情報を書かせて頂こうかなと思っております。

そもそも毛髪は、皮膚が変形して出来たものです。

頭皮に埋もれてる部分を毛根と言うのですが
直毛の場合、この毛根が真っ直ぐ、丸い形をしています。
その為、真っ直ぐ伸びてきます。

クセ毛の場合、この毛根が曲がってたり、ゆがんでいたりします。
その為、クセ毛のような曲がった髪の毛が生えてきます。
また、毛穴に汚れが詰まったり、生活習慣の乱れ、ストレスでも変形してしまう恐れがあります。

うねりを少しでも押さえるためには?

まずは、頭皮の状態を改善するために頭皮マッサージなどがオススメです。

また、クセ毛の方には「弱酸性のアミノ酸」を含んだシャンプーもオススメです。

もともと人間は、体内は「弱アルカリ」体の表面は「弱酸性」に保たれています。

弱酸性のヘアケアを使うことで、このバランスを正常に保ち、毛穴にたまりがちな老廃物を体外に排出させることに繋がります。

また、入浴後に頭部近辺の首や肩、表情筋のマッサージなども一緒に行うことでリンパの流れが良くなり、頭皮が健康な状態へと近づきます。

シャンプー後は自然乾燥ではなく、ドライヤーで乾かすことをおすすめします。
自然乾燥はうねりがひどくなるだけではなく、頭皮や毛穴の雑菌増殖にも繋がってしまいます。

髪の量が多くて、なかなか乾かない!!
そんな方は、しっかりとタオルドライをする事をオススメします。そうすると、乾かす時間が減りますよ。

ではなぜ髪質は一人一人違うのでしょう?
それは髪の表面にあるキューティクルや

髪の内部にあるコルテックス(タンパク質)

中央部にあるメデュラによって変わってきます。

コルテックス?メデュラ?

あまり聞きなれない言葉だと思います。

キューティクルはなんとなく聞いたことありますかね。

・そもそも毛髪の構造ってどうなっているの?

髪は3層に分かれていて、外側から中心に向かって、

キューティクル(毛表皮)、

コルテックス(毛皮質)、

メデュラ(毛髄質)

の3層に分かれています。

・キューティクル(毛表皮)

非常に薄い膜で、主として毛髪の保護とツヤを与えることを目的とし、

毛髪の外側を取り囲んでいる。うろこ状の硬い無色透明な細胞からなり

根元から毛先に向かってタケノコの皮のように重なっている。

水や薬剤の浸透や作用に抵抗力があり、外的な影響、摩擦や紫外線など

から毛髪を保護している。

・コルテックス(毛皮質)

毛髪の大部分(80~90%)を占めている。

弾力性、柔軟性、を与えてくれる。毛髪の物理的科学的性質に富み、

薬品に対する抵抗力が弱くカラーやパーマなどが、最も影響する部分である。

またメラニン色素を多く含んでおり、地毛の黒さや明るさはこの

メラニン色素の量で変わってくる。

・メデュラ(毛髄質)

毛髪の中央部に位置する。だが、必ずしも存在するものではなく、毛髪によって

所々切れているものや全く存在しないものがある。

太い髪ほど毛髄質のあるものが多く、細い髪にはほとんど毛髄質はないようである。

美容師になりたての頃にこの髪の構造を

海苔巻きに例えられて教えられます。

下の絵のように海苔巻きで考えるとすごくわかりやすいですね。

・髪質の違い・剛毛?軟毛?

髪質の分け方で剛毛タイプと軟毛タイプの2つに分ける事ができます。

これはつまり髪の硬さと太さの違いです。

見ただけでも髪が太いか細いかは分かりますが、

判断しにくい場合は、簡単な方法で毛髪診断できます。

まず髪1本だけを指に巻き付けてみて下さい。

手を離した時にすぐに戻りハリコシがある場合は剛毛タイプです。

反対に手を離してもすぐには戻らず、
巻き付けた形が少し残る場合は軟毛タイプといえます。

①剛毛

剛毛とは髪が太く硬くハリコシがある状態です。

キューティクル枚数が多く、髪の内部にあるタンパク質なども多い。

ボリュームが出やすいです。

②軟毛

軟毛とは、髪が細く抜けやすい柔らかい状態。

キューティクルも弱く、外部の刺激も受けやすいです。

枝毛や切れ毛にもなりやすいので、カラーやパーマの施術を

する場合は注意が必要。

①直毛

表面が滑らかな曲面で断面が正円形。まっすぐな髪質なのでツヤが

綺麗に出てくれますが、パーマやコテなどで巻いたりするスタイル

はカールがつくりにくい場合もあります。

②波状毛

大きくうねりを描いたりゆらゆらと弧を描くような形状をしています。

軽いうねりの場合は髪を短くした時に

おさまりがよくなる場合もあります。

③捻転毛

コイル状にねじれているタイプのクセ毛。

④連珠毛

数珠が連なったような形状。

髪の太さが一定ではなく、凹凸感があります。

⑤縮毛

最も深刻なクセ毛。毛髪が縮れた状態になっています。

縮毛矯正をかける人も多いと思います。

クセが出てくる環境による分け方

もう少し詳しくお伝えするとどんな時に強く
出るか分けられます。

大きく分けると三種類あります

・濡れている時や、湿度の高い時に出てくるクセ

・乾燥している時に出てくるクセ

・湿度が高い時や、濡れている時のクセが乾いた時にさらに強くなる。

外側から見てわかる形状だけではなく
内部構造の違いでもくせ毛の種類は分けられます。

皆さんはどの髪質に当てはまりますか。
もし、分からなければ良ければ是非私どもに相談してくださいませ(^^)

ルーヴル八木店では、
髪質を見極めてカットやカラーパーマ、縮毛矯正などをしております。

見極める事ができないとお客様の理想のヘアスタイルに近づけられないからです。
くせ毛だからと、縮毛矯正一択ではありません。
持ってらっしゃるくせ毛を活かす提案もあります。髪質は十人十色です。

髪質でお悩みの方は一度ご相談いただければと思います(^^)

Other Group Salon

  • aileTotal Beauty Salon

    ハイキャリアスタッフ多数在籍! カットの技術はもちろんのこと、カラーやパーマ、縮毛矯正などの薬剤にこだわり綺麗な髪へを実現!サロンに行くのが楽しみになります☆その他ネイル/マツエク/ヘッドスパなどスペシャリストが在籍♪

  • petit reineBeauty Esthetic Salon

    国家資格者在籍!本気で結果と速さとリラクゼーションにこだわった最新脱毛専門エステサロン♪

  • marynail & eyelash

    認定講師や1級取得ネイリスト&アイリスト多数在籍。可愛い雑貨に囲まれて『なりたい』を叶える癒しのサロン♪

  • ailebeauty academy

    認定講師多数在籍。世界に通用する高い技術力で多数の某有名サロンへのコンサルティングも多数オファー有りのアイリスト養成スクール☆

  • ReRePerfitness gym&relax

    お客様に”安心と健康な毎日”を届ける身体づくりができるようさまざまな嬉しい設備をご用意し、24時間営業で、好きな時に好きなだけ、いつでも気軽に自分のペースでトレーニングができるフィットネスジム。

copyright by LOUVRE All rights reserved.