RESERVATION
Blog Details ブログ詳細

浴衣シーズン到来☆【学園前美容室】

みなさん!こんにちは♪

いつもLOUVREのブログをご覧いただき、ありがとうございます!!

学園前店アートディレクターの長田です!!
いよいよ夏到来で、花火大会や、お祭りなど、楽しいイベントが盛りだくさんですね♪
LOUVRE学園前では、浴衣の着付けや、ヘアセット、メイクなど、ご予約を承っております。

 

 

夏の定番の浴衣ですが、浴衣の歴史なんて知らないですよね(笑)
ちょっと今日は時代をさかのぼってみたいと思います(^^♪

浴衣の起源は、平安時代の「湯帷子(ゆかたびら)」。 「帷子」とは麻の着物のことを指すそうです!
当時の貴族は、蒸し風呂という方法(現代で言うサウナのようなもの)で入浴し、そのときに水蒸気でやけどしないため、汗をとるため、また、複数の人がいるので、自分の裸を隠すために、「湯帷子」を着用していたそうです。
面白いですね!

安土桃山時代には、風通しがよく、汗をよく吸うという浴衣の特性を生かして、湯上がりに着るようになっていき、このことから、浴衣は手ぬぐいならぬ「身ぬぐい」と呼ばれることもあったそうです。

そして浴衣が庶民の間で広がるようになったのは、町民文化が発達した江戸時代のこと。
特に、江戸時代後期、銭湯が広がり、庶民もお風呂に手軽に入るようになったことから、湯上がり着として、浴衣も庶民へと広がっていき、次第に、湯上がり着から、ちょっとした外出着へと変化し、さらには、盆踊りや花見へ、揃いの浴衣を着て出かける文化が流行するまでになったそうです!
面白い♪
これが、お祭りなどで着る、現代の着方へとつながっているようです!

近年、梅雨が明けると、七夕、盆踊り、朝顔市、花火大会、お盆と、方々で若い人たいの浴衣姿を見かけるようになりました。
浴衣は、若い男女が洋服一辺倒の生活からの気分転換に、ファッショナブルなおしゃれ着として活用されていますね。

中々こんな歴史を知る場面はないので勉強になります(^^♪

 

<浴衣トレンド2018>
大正レトロ☆
ストライプ☆
フェミニン☆
古典柄☆

是非今年の夏は浴衣でお出かけしてみてくださいね♪

浴衣着付け+ヘアアレンジ クーポン
通常¥11770→特別¥6480
※お電話でのご予約となります

LOUVREではメンズの浴衣着付けも承っております。
お気軽にご相談くださいませ*

<関西の代表的な花火大会☆お祭りの日程>
7/25☆天神祭り
8/1☆教祖祭 PL花火芸術
8/4☆なにわ淀川花火大会
みなとこうべ海上花火大会
8/7☆びわ湖花火大会
8/5~8/14☆燈花会

Other Group Salon

  • aileTotal Beauty Salon

    ハイキャリアスタッフ多数在籍! カットの技術はもちろんのこと、カラーやパーマ、縮毛矯正などの薬剤にこだわり綺麗な髪へを実現!サロンに行くのが楽しみになります☆その他ネイル/マツエク/ヘッドスパなどスペシャリストが在籍♪

  • petit reineBeauty Esthetic Salon

    国家資格者在籍!本気で結果と速さとリラクゼーションにこだわった最新脱毛専門エステサロン♪

  • marynail & eyelash

    認定講師や1級取得ネイリスト&アイリスト多数在籍。可愛い雑貨に囲まれて『なりたい』を叶える癒しのサロン♪

  • ailebeauty academy

    認定講師多数在籍。世界に通用する高い技術力で多数の某有名サロンへのコンサルティングも多数オファー有りのアイリスト養成スクール☆

  • ReRePerfitness gym&relax

    お客様に”安心と健康な毎日”を届ける身体づくりができるようさまざまな嬉しい設備をご用意し、24時間営業で、好きな時に好きなだけ、いつでも気軽に自分のペースでトレーニングができるフィットネスジム。

copyright by LOUVRE All rights reserved.