RESERVATION
Blog Details ブログ詳細

冬の冷え、乾燥対策【学園前 美容室】

こんにちは!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

学園前店の川森でございます。

 

今回は冬の冷え対策についてご紹介させていただきます。

特に女性にとって冬は一番つらい時期です。

理由としましては、

・女性は冷えると体調が悪くなりやすい

・乾燥しやすいと美容面での維持が難しくなる  などがあげられます。

 

もしも女性が体を冷やしてしまった場合、下記のようなトラブルを引き起こしやすくなります。

・生理痛の悪化

・病気にかかりやすくなる

・顔色が悪くなる    などがあげられます。

 

それに加えて冬場は乾燥しやすくウイルスが繁殖しやすいので風邪にもかかりやすくなります。

 

冷え対策で最も有名なのが、防寒具を用いることです。

・風を通さない素材のコート

・ネックウォーマー

・腹巻

・ブーツ  など様々なものがあります。

 

中でも風を通さないという点は非常に大事で、いくら厚着をしても通気性が良すぎる服の場合、

体の芯が全く暖まりませんが、逆に風を通さないようにすれば

着る枚数を減らしても防寒効果は高まります。

 

人間は首を温めると体感温度が下がると言われているため、

ネックウォーマーも大変効果的です。

マフラーに比べるとフィット感が優れる分より効果的です。

 

服装にて冷えを防ぐのも大事ですが、同じように

運動を行って体温を引き上げておくのも大切なのです。

運動を行うと血行も改善されるため、顔色も健康的になり美容効果も高まります。

 

また、女性が男性よりも冷え性に悩むのは全身の筋肉量が劣り、

発熱量が少ないからだといわれています。

そうなると筋トレを行って筋肉を身につければ、自然と冷えにも強くなります。

 

 

冬は空気が乾燥して風邪を引きやすいですが、それだけでなく肌まで乾燥してしまいます。

乾燥した肌がどのようなトラブルにつながるかというと

・ハリがなくなる

・毛穴が目立つ

・化粧がのりにくくなる

総じて肌の乾燥は老けて見えるようになります。

冬場の乾燥を防ぎたいのなら、

・肌にあうかどうか

・潤いを与える性能が高いか

・保湿効果も高いか など、、、

保湿ケアでは化粧水や乳液を使うと思いますが、こうした製品にも方向性があり

乾燥を防ぐなら保湿に特化した製品が好ましいです。

 

また、保湿といえば化粧品ばかりをイメージしますが食べ物も関係あるのは

ご存じでしょうか。

・ヒアルロン酸(鳥の軟骨やうなぎなど)

・コラーゲン(手羽先やエビなど)

・ビタミンA(レバーや青魚など)

・ビタミンC(レモンやパプリカなど)

基本的に美容に良いとされる成分は乾燥を防ぐ効果があるため、

普段から摂取していれば肌も綺麗になります。

 

いかがでしょうか、ご参考になりましたでしょうか?

この冬是非実践してみてくださいませ!!

 

 

 

 

 

 

Other Group Salon

  • aileTotal Beauty Salon

    ハイキャリアスタッフ多数在籍! カットの技術はもちろんのこと、カラーやパーマ、縮毛矯正などの薬剤にこだわり綺麗な髪へを実現!サロンに行くのが楽しみになります☆その他ネイル/マツエク/ヘッドスパなどスペシャリストが在籍♪

  • petit reineBeauty Esthetic Salon

    国家資格者在籍!本気で結果と速さとリラクゼーションにこだわった最新脱毛専門エステサロン♪

  • marynail & eyelash

    認定講師や1級取得ネイリスト&アイリスト多数在籍。可愛い雑貨に囲まれて『なりたい』を叶える癒しのサロン♪

  • ailebeauty academy

    認定講師多数在籍。世界に通用する高い技術力で多数の某有名サロンへのコンサルティングも多数オファー有りのアイリスト養成スクール☆

copyright by LOUVRE All rights reserved.