RESERVATION
Blog Details ブログ詳細

腰痛改善!【生駒市美容室】

皆さんこんにちは!!ルーヴルトータルビューティサロンのジュニアスタイリストの山本です^^
いつもルーヴルトータルビューティサロンのブログをご覧いただきありがとうございます

まだまだ寒い日がつづきますね!
疲れなどたまってきてないですか??


この時期に多い症状が、腰痛です。
慢性的な腰痛の主な原因は、血行不良と言われています。

今日はそんな腰痛改善の入浴方法をご紹介させていただきます♪
入浴することで体内の血行が促進され、筋肉のコリをほぐす効果が期待できます。
これは腰痛だけでなく、肩こりや筋肉痛にも効果的なので、カラダの疲れを癒す方法として入浴はとても有効だと言えます。
また、湯船につかると水の中で浮き上がらせようとする力「浮力」が働くので、長時間の入浴でも腰に負担がかかりません。
ゆっくり時間をかけてつかることで心身ともにリフレッシュでき、腰痛対策に効果が期待できます。

お風呂に入ってはいけないケース
上述したような入浴が腰痛改善に効果的なのは、慢性的な腰痛であって、ぎっくり腰などの急性の腰痛には向いていません。
炎症を起こしていたり、立てないような状態の場合は温めることで悪化する可能性があるので、お風呂に入らないようにしてください。
急性の腰痛の場合はできるだけ安静にして、患部を冷やすなどの処置を行うことが有効です。

腰痛の方におすすめの入浴方法
慢性的な腰痛の解消には入浴が効果的ですが、入り方次第でその効果をさらに高めることができます。
・シャワーを浴びてカラダを温める

入浴する前はカラダが冷えているので、まずはシャワーを浴びてカラダを温めます。
最初は低めの温度から設定し、徐々に温度を上げていくと少ない刺激で体を温められます。

・湯船にゆっくりとつかる
最初は湯船の半分くらいまでお湯をはり、38~40℃のややぬるめのお湯につかり、20~30分程度半身浴をします。

・湯船でストレッチをする
湯船でお湯につかりながら、軽いストレッチを行います。
バスタブのふちを手で持ちながら、腰をゆっくりひねったり反らしたりしてみてください。
ストレッチは無理のない範囲で行い、痛みがあるようならストレッチは避けましょう。
最後にお湯の温度を40~42℃程度(やや熱めの温度)に設定し、カラダをしっかり温めてお風呂から出るようにしましょう。

慢性的な腰痛改善には、正しい入浴とストレッチが有効です。
入浴時はもちろん入浴後もストレッチを行って、しっかりと腰痛を改善しましょう。


腰痛だけでなく、冬場は頭皮も疲れがたまります。
頭皮のつかれにはヘッドスパがおすすめです!!
疲れを癒しに、ぜひ当店にご来店おまちしております^^



 

Other Group Salon

  • aileTotal Beauty Salon

    ハイキャリアスタッフ多数在籍! カットの技術はもちろんのこと、カラーやパーマ、縮毛矯正などの薬剤にこだわり綺麗な髪へを実現!サロンに行くのが楽しみになります☆その他ネイル/マツエク/ヘッドスパなどスペシャリストが在籍♪

  • petit reineBeauty Esthetic Salon

    国家資格者在籍!本気で結果と速さとリラクゼーションにこだわった最新脱毛専門エステサロン♪

  • marynail & eyelash

    認定講師や1級取得ネイリスト&アイリスト多数在籍。可愛い雑貨に囲まれて『なりたい』を叶える癒しのサロン♪

  • ailebeauty academy

    認定講師多数在籍。世界に通用する高い技術力で多数の某有名サロンへのコンサルティングも多数オファー有りのアイリスト養成スクール☆

copyright by LOUVRE All rights reserved.